ホーム >>  記事の入力補助ツール

ツールを使って記事を書く(1)

記事入力欄の上部には、各種ツールアイコンが並んでいます。

主にテキスト(文字)装飾をするツールについて説明します。

カラーパレット(文字色変更ツール) 文字を大きくするツール 文字を少し大きくするツール 文字を小さくするツール 文字列を強調するツール 文字を斜体にするツール 文字列を打ち消すツール 文字列に下線を引くツール

>> 「ツールを使って記事を書く(1)」を読む

このページの上へ

WYSIWYGテキストエディターの使い方

 WYSIWYGテキストエディタ

WYSIWYGツールズ

WYSIWYG(ウィジウィグ)というのは、「What You See Is What You Get.」の略です。「見たままのものが手に入る」という意味です。
記事編集画面には「リアルタイムプレビュー」がありますが、WYSIWYGテキストエディターは、入力ウインドウがそのままリアルタイムプレビューになるような形です。

★WYSIWYGエディタを起動させているときは、リアルタイムプレビューは動作しません。

>> 「WYSIWYGテキストエディターの使い方」を読む

このページの上へ

お絵かきエディターを使ってみよう

「お絵かきエディタ」を使えば、マウスで書いた絵や図形をブログの記事にそのまま入れることができます。
同じブログ管理画面内のファイルフォルダに保存もできるので、別の記事で再度呼び出して使うこともできます。またPC上へも保存できます。


【動作環境】お絵かき機能をご利用になるには最新のFlashプレイヤーが必要です。

ご使用の環境にプレイヤーがインストールされていない場合は、アドビに公式サイトからダウンロードしてご利用下さい。
http://www.adobe.com/jp/products/flashplayer/

>> 「お絵かきエディターを使ってみよう」を読む

このページの上へ

記事内で携帯絵文字を使ってみよう

記事の中で、各携帯電話会社の絵文字を使うことができます。

携帯絵文字入力ツール
各携帯電話会社のアイコンをクリックすると選択用の画面が現れます。表示したいアイコンをクリックすると、記事中に [emoji:v-8] と挿入され、ブログ上では絵文字  として表示されます。

>> 「記事内で携帯絵文字を使ってみよう」を読む

このページの上へ

記事をプレビューする

入力した記事を、保存する前に画面上で確認することができます。

2種類のプレビュー

保存前に画面上で確認することをプレビューと言います。記事の確認のために、2つのプレビュー方法が用意されています。[プレビュー]と[リアルタイムプレビュー]です。

方法内容
プレビューそのボタンをクリックした時点での入力を確認できます。
別画面が開いて、適用中のテンプレートで表示されます。
リアルタイムプレビューその時点での入力をリアルタイムで確認できます。1文字でも入力するとその変更はリアルタイムでプレビュー画面に反映されます。

※MacでSafariブラウザをご利用の場合は、リアルタイムプレビューの機能はございません。

>> 「記事をプレビューする」を読む

このページの上へ

絵文字エディターを使ってみよう

あらかじめsoftbank・DoCoMo・au用絵文字が用意されていますが、FC2ブログには落書き感覚でオリジナルな絵文字を作成・共有できる「絵文字エディター」があります。このページでは絵文字エディターの使い方を紹介します。

絵文字広場

>> 「絵文字エディターを使ってみよう」を読む

このページの上へ

絵文字エディターで絵文字を作成・共有しよう

絵文字エディターを使ってみようでは絵文字エディターでユーザーの作成した絵文字を探して、使ってみました。このページでは絵文字の作り方、共有化までの手順を説明します。

>> 「絵文字エディターで絵文字を作成・共有しよう」を読む

このページの上へ

FC2動画 投稿ツール

FC2動画にアップロードした動画を、ブログの記事内に張るためのツールです。
ここから新たに動画をアップロードすることもできます。

動画のアップロードを利用するには、そのブログを登録している同じFC2IDに、「FC2動画」のサービスが追加されている必要があります。

>> 「FC2動画 投稿ツール」を読む

このページの上へ
検索

目次
関連外部リンク
携帯電話用マニュアル

モバイルマニュアルのQRコード