ホーム >>  [ワード検索]エディター

検索結果 : エディター

記事のバックアップ
FC2ブログ利用規約では、ユーザーがデータを保管するものとされています。操作ミス等で記事データを消してしまっても困らないよう、定期的にバックアップをとっておきましょう。 ブログの記事データをバックアップする ファイルのバックアップ テンプレートのバックアップ 管理画面ツールメニューの「データのバックアップ」...  [カテゴリ] ログデータを管理する
ログのインポート
FC2ブログ形式・MT形式・Wordpress形式・Blogger形式・Seesaa形式でローカル(PC)にバックアップしたデータを、ブログにインポートする手順を紹介します。 他のブログサービスからの引越しや、FC2ブログ内で別アカウントに記事を移動させることができます。 インポートしてみよう ログファイルを編集する ログデータの形式(FC2ブログ形式) 他社ブログサービスからFC2ブログへのお引越しには、自動でログを移動...  [カテゴリ] ログデータを管理する
ブログ簡易モード
FC2ブログには「簡易モード」での記事投稿もできます。 簡易モードに設定すると、記事作成の基本的な項目のみが表示されるので、ブログ初心者が利用しやすいシンプルな画面になります。 ここでは、FC2ブログでの通常の表示は「通常モード」と表記します。 設定方法↓ 「簡易モード」と「通常モード」表示の違い↓...  [カテゴリ] ブログの環境設定
ツールを使って記事を書く(2)
 水平線入力  引用した段落をマークする  リンクを張る  Googleの検索結果へリンク  半角不等号 < > を入力  入力ウィンドウ伸縮  ファイルアップロード  アマゾンマイショップ  絵文字エディター  お絵かきエディター  動画投稿ツール  ニコニコ動画投稿ツール...  [カテゴリ] 記事の入力補助ツール
WYSIWYGテキストエディターの使い方
 WYSIWYGテキストエディタ WYSIWYG(ウィジウィグ)というのは、「What You See Is What You Get.」の略です。「見たままのものが手に入る」という意味です。 記事編集画面には「リアルタイムプレビュー」がありますが、WYSIWYGテキストエディターは、入力ウインドウがそのままリアルタイムプレビューになるような形です。 ★WYSIWYGエディタを起動させているときは、リアルタイムプレビューは動作しません。...  [カテゴリ] 記事の入力補助ツール
お絵かきエディターを使ってみよう
「お絵かきエディタ」を使えば、マウスで書いた絵や図形をブログの記事にそのまま入れることができます。 同じブログ管理画面内のファイルフォルダに保存もできるので、別の記事で再度呼び出して使うこともできます。またPC上へも保存できます。 【動作環境】お絵かき機能をご利用になるには最新のFlashプレイヤーが必要です。 ご使用の環境にプレイヤーがインストールされていない場合は、アドビに公式サイトからダウンロ...  [カテゴリ] 記事の入力補助ツール
絵文字エディターで絵文字を作成・共有しよう
絵文字エディターを使ってみようでは絵文字エディターでユーザーの作成した絵文字を探して、使ってみました。このページでは絵文字の作り方、共有化までの手順を説明します。...  [カテゴリ] 記事の入力補助ツール
絵文字エディターを使ってみよう
あらかじめsoftbank・DoCoMo・au用絵文字が用意されていますが、FC2ブログには落書き感覚でオリジナルな絵文字を作成・共有できる「絵文字エディター」があります。このページでは絵文字エディターの使い方を紹介します。...  [カテゴリ] 記事の入力補助ツール
テンプレートの編集
ブログの文字サイズや背景色など、デザインを変更するには、テンプレートのHTML、CSS(スタイルシート)を編集する必要があります。 またアクセス解析やブログパーツなど設置する、Googleサイトマップなどmetaタグを追加する場合にも、同じ方法でHTML部分を編集します。(ブログパーツであればプラグインを使用する方法もあります) FC2ブログのテンプレートは、HTML、CSS(スタイルシート)を制限なしに編集することができ、Jav...  [カテゴリ] テンプレート デザインの編集
FC2ブログの仕様 FC2ブログでできること
FC2ブログの仕様です。アップロードが許可されているファイル形式や、各種機能の有無はこちらで確認できます。...  [カテゴリ] [ブログとは] FC2ブログの基礎
このページの上へ
検索

目次
関連外部リンク
携帯電話用マニュアル

モバイルマニュアルのQRコード

FC2 Management